スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
towelket
辿るみちはどこだろうと末は君のもとであってほしい

やがて止まるであろうときを

今はそれを考えられずとも

いつか、起こりうるすべてのことは水に還っていく

過ぎた形は固まり、行き着いた先で僕を待つ

どの角度から見ようとしてもそれは1つの側面でしかなく

白の壁が空白の中に存在することを意識する

わが身の中には色は存在し

赤々としているこの青さを

糸をつむぐように抜き出せたなら

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 luck & rat is dead all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。